すべての女性の健康を守り、その生活を支援するウーマンズホスピタルを目指しています。当院でH26-5-1時点で45,890人の命が誕生しております。


16-04-01 【新年度】平成28年4月1日 >新年度が始まりました。東京都においては、本日より妊婦健康診査の助成検査項目に 子宮頚ガン検診とHIV抗体検査 が加わります。そこで両者とも妊婦健診の初期に実施して都の助成を利用できるように致します。妊婦健診検査項目は http://www.iino-hospital.or.jp/obstetrics/ninken-ko.pdf >分娩予約金を本日より10万円に減額致します。http://www.iino-hospital.or.jp/price/index.html#bunbenyoyakukin >入院費用の軽減については http://www.iino-hospital.or.jp/price/index.html#nyuuin-keigen をご覧下さい。なお院長は3月より 通常診療に復帰しています。孝太郎Drは慶應義塾大学病院産婦人科に戻りました。

15-09-29【 日曜帝王切開 】ご家族の都合で 休日の帝王切開を希望される妊婦さんがいらっしゃいます。そこで医師と看護師の体制を工夫してご要望に対応できるように致しました。妊娠35週までに「日曜の短時間手術相談」を予約してご相談下さい。休日手術で加算される費用は自費となりますので 1ご本人の希望、2ご家族の同意 が必要です(休日手術30分以下 15,000円、30分以上50,000円)。

■今までのお知らせ(女性医師、料金改定、4Dエコ ほか) ■院内見学のお知らせ
  • DVDに赤ちゃんの記録を残しませんか?
  • ピルのお知らせ
  • 子宮内避妊器具(銅付加IUD)のお知らせ
  • 骨粗鬆症について
  •  
ページトップへ