保育士・保育従事者採用情報


<募集種類>

・保育士・保育従事者(新卒)
・保育士・保育従事者(経験者)
・園長

<飯野おやこ保育園概要・特徴>

こどもがよりよく育つ環境を探求し続けながら、こどもも大人も”自分らしい“に向かって育ち合える保育園です。園に関わる1人1人を尊重することを大切にします。

<労務環境の特徴>

こどもにとって最高の環境を生み出すために、また保育士としてのプロフェッショナルを極めるために、有給休暇取得やノー残業を推進しています。家族との時間、自ら学ぶ時間、元気を取り戻す時間をつくることで、保育士たちがつねに成長し続ける環境であってほしいと願っています。

詳しくは説明会でお話させていただきますので、保育園を一緒に作りたいと思ってくださる方は、ぜひご参加頂きますよう宜しくお願い申し上げます。
説明会の開催日は決まり次第、『お知らせ』にて告知致します。

申し込み方法
 保育士・保育従事者登録フォーム 

【重要】
当院のドメイン(@iino-hospital.or.jp)からのメールを受け取れるよう予め設定をお願い致します。
また、hotmailのアドレスをご使用の場合、受信設定の有無にかかわらず迷惑メールとみなされ、当院からのご連絡が届かないケースが多々見られます。
ご登録されているにもかかわらず、当院からメールが届いていない場合は、携帯のアドレスをご利用頂き受信設定を確認の上、再度ご登録のほど宜しくお願い申し上げます。

登録フォームの内容は、飯野病院及び説明会のご案内に利用する事とし、送信をもってその承諾を頂いたものとします。 記載の内容は、予告なく変更する場合があります。

保育士・保育従事者募集要項詳細


①待遇について

(1)基本給与
 新卒:200,000円~
 5年 :230,000円~
 園長:420,000円~500,000円

(2)諸手当
 交通費:実費支給
 役職手当(処遇改善等加算で充当)

(3)賞与・昇給
 賞与:年2回
 昇給:毎年1回給与見直し

①これまでのすべての経験と飯野おやこ保育園での貢献、両方を給与に反映します。

保育経験にはひとつも無駄がありません。施設の違い・こどもの年齢の違い・園の方針の違い・・・得意分野を生かして活躍した経験も苦労して乗り越えた経験も、どれも私たちの園にとっての糧になります。
また、保育の専門家として培ってきた経験を惜しみなく出してくださる方、そして経験が少なくてもこの園でさまざまなことに挑戦してくださる方が最大限力を発揮できる給与ルールを設けています。


②処遇改善等加算の対象園です。

内閣府企業主導型保育事業も認可保育園同様に処遇改善等加算が対象になります。専門スキルを磨き、リーダー職に挑戦すれば基本給与や賞与が提示の金額よりもさらに増額する制度があります。

②働き方について

●1日8時間(休憩1時間)のシフト制

(1)勤務シフト
 ①6:45~15:45
 ②8:00~17:00
 ③9:30~18:30
 ④11:15~20:15

(2)休日
 115日/年

(3)有給休暇
 法定通り
 5年勤続でリフレッシュ休暇5日付与

①サービス労働は一切ありません。

私たちの園では、保育に関わった時間はすべて価値があると考えています。サービス残業や持ち帰り残業、休憩中の勤務は一切ありません。
また、常勤保育士に仕事が集中することのないよう、常勤・非常勤関わらず、全員が主体的に協力し合って仕事を行う環境を整えています。
経験年数が少なくても、子育て中でも、働く時間の管理を万全にすることで安心してチャレンジができます。

②十分な休憩・休日を確保しています。

通常、午睡中に休憩時間が設定されていますが、多くの園ではブレスチェックや事務仕事、掃除、行事の準備などに追われ、休憩が取りづらいという現状があります。
私たちの保育園では、休憩時間と作業が重なる給食~午睡中にも保育補助職員をしっかり加配し、休憩時間を確保しています。また、職員がゆったりと休憩が取れるスタッフルームを完備し、保育スペースから離れてリフレッシュすることができます。

③有給取得を促進しています。

十分な人数の職員が勤務しているため、法定の有給休暇をしっかり取ることができます。保育士がきちんと心身の休息を取り、日々元気に勤務できることが子どもたちにとって何より幸せなことです。
職員同士が協力し合える温かいチームワークによって、皆が有給休暇を取得できる環境を整えています。

③充実した福利厚生

【福利厚生に関すること】

(1)借り上げ住宅費用の補助

(2)飯野病院での診療費の補助

(3)給食費の補助

(4)子連れ出勤可(保育料の控除あり)

①借り上げ住宅費用の補助

調布市内の賃貸住宅に住む場合は、82,000円を上限に住宅費用の補助があります。すでに調布市内の賃貸住宅にお住まいの方や世帯主ではない方であっても対象になります。

②飯野病院での診療費の補助

飯野病院での診療・予防接種の費用の助成を家族を含めて受けられます。
常勤職員の場合、本人と扶養家族がインフルエンザワクチンを無料で受けられます。

【保険診療】
 ◆常勤職員
 ・本人と扶養家族:一ヶ月の本人と扶養家族の受診料を合算して3,000円を超えた分は病院が補助
 ・扶養外の家族:受診料3,000円を超えた分の2/3を病院が補助
 ◆非常勤職員
 ・本人のみ:一ヶ月の受診料を合算して3,000円を超えた分は病院が補助
 ※但し補助金額は合わせて上限10,000円迄

【自費診療】
 ◆常勤職員・非常勤職員
 ・本人と家族(扶養に限らず):3割引き

【インフルエンザワクチン】
 ◆常勤職員と医業健康保険組合加入の非常勤職員
 ・本人と扶養家族:無料
 ・扶養外の家族:3割引き
 ◆医業健康保険組合に加入していない非常勤職員
 ・本人と家族:3割引き

③飯野おやこ保育園の給食を食べることができます。(控除有)

産地や素材にこだわった手作りの給食を毎日食べることができます。
子どもたちが触れる食べものを一緒に大切していきます。
(上限 7,000円/月)

④子連れ出勤可。送迎の手間もなく、わが子を見守ることができます。
(保育料の控除有)

ただ長い育休が取れる、時短勤務や休暇が取れるといったことだけでは本当に必要な両立支援になり得ません。
飯野おやこ保育園では、かけがえのない子育て期間が子どもにとっても自分自身にとってもより豊かなものになるように、最高の環境で育つわが子の姿を見守りながらイキイキと働くことができます。
「子どもが小さいから仕事を抑える」、ではなく、どんな時も安心して前向きにチャレンジできるような、最良の両立支援を追及しています。